本文へスキップ

企業の法律相談LEGAL COUNSELLING FOR BUSINESS

 問題例と弁護士に依頼するメリット

事業再編・事業再生


 特定の部門は収益性があるにもかかわらず、全体として業績が不振な場合、事業の再編を行い、事業の再生を図っていける可能性があります。事業再編・事業再生には、様々なスキームがあり、それぞれに様々なプレイヤーがいますが、ここでは、裁判所の民事再生手続を使った事業再編・事業再生のスキームをご紹介します。
 民事再生を活用できる「条件」が、最初のポイントです。


契約書審査・契約締結交渉

契約書審査・契約締結交渉


 国内・国際ビジネスの複雑化により、ビジネスにおける紛争リスクは高まっています。一度紛争が発生してしまうと、その解消には非常に大きな「時間・金銭・メンタル」のコストが必要となります。それを未然に防ぐには、速やかな回収を助ける適切な契約書や、相手と対等な立場での契約締結交渉が不可欠です。
 契約書作成・審査・締結交渉についてのポイントをご説明します。


債権回収

債権回収


 売掛金が回収できない。元請から減額を迫られている。これらの債権の回収が滞れば,資金繰りに重大な影響を与え,ひいては事業の存続の危機をもたらしうる一大事となります。
 他方で,強硬な取り立てをすれば違法な取り立てとして法的非難の対象になる可能性があります。
 当事務所の考える債権回収のプロセスについて,ご説明します。


会社内部紛争

会社内部紛争 【準備中です】


 会社内部での紛争は、社内全体の指揮・業績に影響する大きな問題です。そのために、迅速な解決が不可欠です。他方で、支配権をめぐる紛争は、特に非公開・同族会社では、親族間の紛争という非常にシビアな問題として表面化します。
 このような特徴を持った会社内部紛争に対するアプローチについて、株式会社を例に,法的スキームをご説明します。


海外展開支援

海外展開支援


 輸出入の貿易,現地生産の投資などの海外展開は,中小企業にとっても,これからの経営戦略において重要となる事業要素です。しかし,海外では,国内でのビジネスとは異なる多くのリスクがあるため,事前のリスク分析・回避のための取り組みをするかどうかで,その後の事業の成否が分かれることともなりえます。
 海外展開において考えねばならない法的リスクについて,ご説明します。


倒産処理・会社清算

倒産処理・会社清算 【準備中です】


 人生と同様に、どんな企業にも,その使命を果たして社会から消える時が来ます。ビジネスモデルの変化などから,その期間は俗に30年と言われます。発展的に解消される企業もありますが、昨今の景況を背景に、残念ながら倒産・廃業となる企業の方が多いのが現状です。
 企業が負債を抱えて事業を継続できなくなった場合の法的な倒産処理の代表である「破産」にスポットを当て、倒産処理のポイントをご説明します。


     

 顧問契約について

法律顧問契約


 当事務所の法律顧問契約は、以下のような法的サービスを提供いたします。

 @案件ごとに必要に応じた法的助言・契約書審査等を行う、継続的な法務支援サービス
 A事業全体を通じた法務リスク分析とそれを踏まえた提案型予防法務コンサルティング
 B企業内研修講師
 C法務部門指導
 D事業再建に特化した経営再建支援型のコンサルティング など


 この他にも、個別のニーズに応じて、多様な法務支援サービスを提供いたします。詳細についてはご相談下さい。


バナースペース

ナビゲーション

中井総合法律事務所

弁護士 中井 洋輔(島根県弁護士会所属)

〒693-0004島根県出雲市渡橋町61
 一畑いずも渡橋ビル2階

 TEL 0853-31-4960 FAX 0853-31-4961

copyright©2012 Nakai Law Office. all rights reserved.