本文へスキップ

代表新年挨拶NEW YEAR GREETING

はじめに


 謹んで初春のお慶びを申し上げます。
 中井総合法律事務所も,開所して最初の新年を迎えることができました。
 ご支援・ご指導いただきました皆様には,厚く御礼申し上げます。

 昨年は,グローバル経済が不安定な局面に入る中,国内でも複数の大企業が経営悪化に起因する大規模なリストラクションを余儀なくされるなど,経済の低迷が続きました。
 今年の経済がどうなるかはまだ未知数ですが,3月での金融円滑化法の期限切れなどを考慮すれば,以前として予断を許さない状況が続くと思われます。
 したがって,様々な状況に応じて「柔軟に変化し続ける」ことが,県内企業にとっても重要な経営戦略となることは間違いないといえるのではないでしょうか。
 また,これらの経済状況は,就労や生活の在り方のより多様な分化という形で地域の市民生活にも影響をもたらすと思われます。

 そこで,2013年の中井総合法律事務所は,これらの状況を踏まえ,

 @市民の皆様がより利用しやすい法的サービスの充実 と A中小企業支援の一層の充実

を目標に,以下のような活動を行っていきます。

1 夜間法律相談の設定


 まず,市民の皆様への法的サービスの利便性向上として,夜間の法律相談を設定し,仕事が終わってから相談したいという皆様のニーズにこたえていきます。

 いきなり大規模にとはいきませんが,少しずつ,確実に,一人でも多くの市民の皆さんに法的支援の手を差し伸べていきたいと思っています。

2 事務所ブログの開設


 また,初めて相談にいらっしゃる方に事務所の雰囲気を感じていただけるように「事務所ブログ」を開設します。

 弁護士の雑感や事務局からのお知らせなどのホームページとは少し違った小さな情報を提供して,当事務所を身近に感じてもらえればと思っています。

3 中小企業の経営力改善支援


 次に,中小企業に対しては,法務知識や企業法務実務についてのセミナーやコンサルティングなどを通して,中小企業の経営力改善の支援を行います。

 コンプライアンスの重要性が叫ばれて久しいですが,紛争段階になる前のこれらの支援によって,中小企業にとって求められる適度な規模のコンプライアンス体制構築のお手伝いをしていきたいと思います。

4 緊急事案への迅速対応


 そして,倒産処理や債権回収など緊急性が求められる分野に対する「迅速対応」を強化します。

 1回目の手形不渡りが出そうなとき,取引先の信用不安の発生など,事業上緊急の対応が必要な事案は多くあります。
 これらについて,相談・法的対応両方において緊急対応ができる体制を構築し,事業者の方に安心していただける「迅速さ」を提供していきたいと思っています。

終わりに


 私は,弁護士も変化し続けることが求められていると考えています。

 当然変えるべきではない「本質部分」はありますが,過去の在り方の延長線を歩いているだけでは,時代に応じた法的サービスを提供していくことはできません。
 

 

 今この地域社会で生じている潜在的なニーズは,どんなものか。
 潜在的ニーズを法的に顕在化していくためには,どうアプローチしていくべきか。
 顕在化した法的ニーズに応えるための法的サービスは,どうあるべきか。
 その法的サービスを提供するためには,当事務所はどうしていかねばならないか。

 これらを常に自問自答しながら,一つ一つの事案,一人一人の依頼者にまっすぐに向き合っていきたいと思います。

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

平成25年 元日
 中井総合法律事務所 代表 弁護士 中井 洋輔

バナースペース

中井総合法律事務所

弁護士 中井 洋輔
 (島根県弁護士会所属)

〒693-0004
島根県出雲市渡橋町61
 一畑いずも渡橋ビル2階

 TEL 0853-31-4960
 FAX 0853-31-4961